【副業】クラウドワークスで仕事を取るコツは3つ!!!

Blog 在宅ワーク

副業希望「クラウドワークスで全く採用されないんだけど。。。」

仕事発注経験者「これから紹介する3つだけ抑えれば必ず取れます!!」

目次

ポートフォリオの準備

私はクラウドワークスで依頼も受注もどちらも利用経験があります!最初私は受注者としてクラウドワークスを利用しましたが、全然仕事が決まらなかったです!それは、提出物、自分をアピールできる物を準備していなかったからでした。どの応募も返事もなく落とされていました。でも自分でポートフォリオ、(作品集・プロフィール動画)を作成したらその後すぐ仕事が決まりました!
これは私が依頼側に回った時にわかったんですが、応募多数だと、提出物があるかの方が話が早いです!当たり前ですが、意外と仕事取れない方の共通点はこのポートフォリオの準備がない!にあると思います!

提出物のタイトル

なんとか、採用までにトライアルに行けたとして、そこで提出物を求められます。例えば、声優さんなら、声のサンプル、動画編集なら簡単なシナリオがきて、それをサンプルとして提出なんてことがあります。これ、簡単なことなんですが、その提出物のタイトル(ファイル名)、ほとんどの方が、「サンプル1」「サンプル提出」というタイトルでした。私も採用側の時、これとっても困りました!PCのダウンロード内にこのタイトルがいっぱいになって、どの作品がどの人か?全然わかりませんでした。そんな中、「カラママ」など、ちゃんとクラウドワークス内の名前にしてくれているとわかりやすかったです。きっと、どっちに依頼しようか?くらいだと、名前がない方が落とされる側になります!!

アイコン画像

こちらも採用側で悩んだことなんですが、アイコンがノーイメージが多く、また、名前も英数字のみだと、もうどの人かな?メールなど埋もれてしまいます。こちらも採用どうしようか?悩んだ場合落とされる側になります!

まとめ

クラウドワークスで仕事を取りたいなら、自分のポートフォリオを準備し、そのタイトル(ファイル名)に名前を入れる。本名出なくてもわかりやすい名前にする。(英数字のみは避ける)そして、画像はノーイメージでなく、文字でも色だけでもOK!顔出ししなくてもイラストでも、ペットの写真でも、花の写真でもなんでもいいのでノーイメージはやめましょう!これだけでもかなり採用が変わってくると思います!コロナ渦で大変だと思います!みなさん頑張ってお仕事獲得してくださいね!